本文へスキップ

The Japanese Association of International Business Law

お問い合わせ: gakkai.jaibl@gmail.com

東京都国立市中2-1
一橋大学法学研究科 阿部博友研究室

main

国際金融・税制部会の第12回研究会のお知らせ

当部会は,租税法や金融法と国際取引法とが交錯する問題を研究しています。
下記のとおり,第12回研究会を開催しますのでご案内いたします。ご参加をお待ちしています。
なお,ご参加される方は,建物のセキュリティー上の必要性から,参加者の所属と氏名を届ける必要がありますので,
平成29年9月14日(木)17時までに今村(imamura.takashi@nihon-u.ac.jp)までeメールでご連絡して頂くようお願いいたします。
なお,今回のテーマは,いずれも本年6月にOECDで署名式がなされた租税条約実施のための多国間協定(Multilateral Convention to Implement Tax Treaty releted Measures to Prevent Base Erosion and Profit Shifting)についてです。
国際課税における非常に重要な問題について,国際課税の専門家である両教授による報告がなされます。

日時:平成29年9月16日(土)午後1時ないし午後5時

場所:筑波大学東京キャンパス432会議室(4階、文京区大塚3-29-1)
http://www.blaw.gsbs.tsukuba.ac.jp/access/

テーマ

1 筑波大学大学院ビジネス科学研究科教授 大野雅人
「二国間租税条約の執行のための多国間租税条約(2017年6月署名):それは機能するのか?」

2 筑波大学大学院ビジネス科学研究科教授 本田
「多様な事業体と租税条約」


国際知的財産法制部会からのお知らせ

来る7月14日、国際取引法学会 国際知的財産法制部会と国際契約法制部会の合同部会が下記のとおり開催されます。
ぜひ奮ってご参加ください。

日時:2017年7月14日(金)18時30分~21時

場所:明治学院大学高輪校舎15202教室(2階)(下記マップご参照ください)
http://www.meijigakuin.ac.jp/campus/shirokane/shirokane.pdf

内容:
1.18時30分~19時30分:中道徹弁護士(AE海老名・綾瀬法律事務所)(知財部会)
「バイオ医薬品と特許(バイオシミラー、米国の例を中心として)」
2.19時30分~20時:久保田隆教授(早稲田大学)(契約部会)
「ブロックチェーンとフィンテックの衝撃」

なお、入館の手続きがありますので、
参加される方は高田寛(takada@law.meijigakuin.ac.jp)までご連絡ください。
研究会終了後、有志で簡単な懇親会を予定しています。

よろしくお願いいたします。

高田寛
明治学院大学法学部


国際企業法制部会・グローバルコンプライアンス法制部会・国際取引紛争解決法制部会・国際通商・投資法制部会合同研究会のご案内

日時:7月8日(土)13:00~17:00
会場:明治学院大学白金校舎本館8階 法律科学研究所 会議室(港区白金台1-2-37)

1.筑波大学教授 大塚章男
「イギリスにおける取締役会評価とガバナンス(仮)」
2.中央大学大学院国際会計研究科兼任講師 四方藤治氏
「スリランカの会社法制について(仮)」
3.株式会社日本戦略総合研究所代表取締役社長
一橋大学大学院国際企業戦略研究科客員教授 藤田勉氏
「コーポレートガバナンス制度の国際比較~独立取締役の効果と限界~」
4.のぞみ総合法律事務所弁護士・ニューヨーク州弁護士 結城大輔氏
「日本企業の海外贈賄防止コンプライアンスの現状と課題(仮)」



第1回エッセイコンテスト参加作品募集のお知らせ

「国際取引法って面白そうだけど少し難しい・・・」そうした悩みにお応えするために、
当会は、(1)学部生部門および(2)大学院生・社会人部門について、第1回エッセイコンテストを実施することにしました。
【 9月末日 】が原稿提出期限です。
最優秀作品ほか、すぐれた受賞者には副賞もたくさん用意しました。
この機会にあなたも国際取引法を学んでみませんか。詳細は資料を参照ください。

資料 (PDF)


shop info店舗情報

国際取引法学会

〒186-8601
東京都国立市中2-1 
一橋大学法学研究科
阿部博友研究室
gakkai.jaibl@gmail.com