研修セミナー

日本サイコオンコロジー学会では、学会総会前日の10月13日(金)に以下の要項でサイコオンコロジー研修セミナーを開催いたします。皆様、奮ってご参加下さい。

日 時 2017年10月13日(金)
場 所 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
参加費用 当学会員10,000円、非学会員15,000円

*非学会員参加費用で申し込んだ場合、後日学会へ入会されましても返金することはできませんのでご注意ください。

申込方法 このページ下部の登録ボタン、あるいはサイコオンコロジー総会のホームページからの申し込みのみとさせて頂きます。

*TEL/FAXでのお申し込みは不可となります。

*応募が定員を超えた場合、「キャンセル待ち」とさせて頂きます。また、原則キャンセルに伴う(悪天候、自然災害等に伴う交通網の不通などを除く)参加費のご返金は致しかねますので、予めご了承ください。

精神腫瘍医コース

開催時間:13:00〜18:00(予定) 募集人数:50名

  • がん患者のケアに貢献したいと考えている精神科医・心療内科医を対象として、事例検討やグループディスカッションなどを通して明日から役立つサイコオンコロジーの知識・技能・態度について学びます。
  • ラウンドテーブルディスカッションなど、集まったメンバーで気軽にディスカッションできるような企画を予定しています。
  • 日本精神神経学会 専門医資格更新のポイント3単位を予定しております。
多職種支援コース

開催時間:13:00〜18:00(予定) 募集人数:50名

  • 緩和ケアに関する基本的な精神症状の理解を踏まえ、より現場に即した実践的な精神症状への対応を学習できることを目的とした、多職種のセミナーです。すべての診療科の医師、歯科医師、看護師、薬剤師、心理士、理学療法士、作業療法士、医療ソーシャルワーカーの方々が対象です。
  • 今回のテーマは「終末期の精神的ケア」です。
  • がん患者の終末期のせん妄は、患者自身の非常につらい体験であるとともに、我々、医療者にとっても、基本的な知識・ケアだけでは、対応に難渋することもあります。今回は、精神腫瘍医と精神看護専門看護師からの講義とグループワークを予定しています。
  • 終末期の患者さんから「死にたい」と明かされたり、著しい興奮などの対応に困ることはありませんか?今でも、あの時の対応はこれで良かったのか?もっと、他の対応方法があったのではないか?など、疑問に思うことはありませんか?このような日々の臨床の悩みに焦点を当て、患者・家族の希望する医療の提供や、医療者自身の心のケアなどを、グループワークを中心に進めたいと考えています。
心理士スタンダードコース

開催時間:13:00〜18:30(予定) 募集人数:80名

  • 初学者を含む幅広い層の心理士を対象としており、がん医療やサイコオンコロジーに関する基礎的な知識や技能を獲得することを、目標にしています。
  • 特に、医療現場で働くための基礎知識や、精神心理的な基本的なアセスメントについて、講義やグループワークを通して学ぶ場となっています。
  • 今年度は「乳がんとその治療」、「せん妄・認知機能」、「がん患者に対する心理的援助」の3つのテーマで、講義および実践を含めたワークショップを行います。
心理士アドバンスコースU

開催時間:12:45〜18:30(予定) 募集人数:20名

がん医療における心理士の役割を明確にし、他職種から理解を得るため、心理活動の計画立案や広報活動に関するスキルの習得を目的としています。
「アドバンスコースU」まで修了すると、がん医療で心理士に必要な知識や技能を網羅的に習得できます。

対象者:以下の要件を満たした方

当学会の心理職向け研修会アドバンスコースIの修了者
過去にアドバンスコースUを受講したことのある方はご遠慮ください。

看護師対象研修コースStep1

開催時間:13:00〜18:00(予定) 募集人数:80名

  • がん患者・家族の心理的不安を支えるための看護師のスキルアップを目的とした看護教育プログラムです。
  • Step1、Step2、Step3の3段階からなるプログラムを予定しており、現在Step1を開講しています。
  • Step1は、座学を中心として関係構築の基本構造、自分の内側の確認、言葉のキャッチボールの必要性、といったコミュニケーションの基本を再確認する内容です。

お問い合わせ

会長:大西 秀樹
埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 教授

事務局長:石田 真弓
埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科

【運営事務局】
〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
一般社団法人 学会支援機構内
TEL:03-5981-6011
FAX:03-5981-6012
jpos30@asas-mail.jp

企業の皆様へ

リンク

大会ポスターPDFダウンロード facebook