〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13
一般社団法人 学会支援機構内
お問い合わせ:jsaae@asas.or.jp

お知らせINFORMATION


第3回試験法評価に関する研究助成金の公募


第3回試験法評価に関する研究助成の公募を開始致します。
希望者は、試験法評価研究助成の応募書に記載の上、以下に示す添付資料とともに応募ください(応募締切3月31日)。
多数の応募をお待ちしております。

 
  1. 助成の主旨
  化粧品等の開発に必要な動物実験代替法を見出し、早急なガイダンス化を促すことを目的として、その律速である試験法評価(バリデーション)研究に対して助成を致します。
  2. 応募方法
  (1) 応募期限
平成28年3月31日(木)
(2) 応募書類
試験法評価研究助成の応募書に記載の上、以下に示す添付資料とともに応募ください。 試験法評価応募書(MSExcelファイル) 

試験法評価申込書(MSExcelファイル) エクセル

  添付資料
  1. バリデーション計画書(目的、期間、 組織、費用 が書かれているもの)
2. 試験法プロトコル
3. 関連論文または学会発表原稿
4. バリデーション報告書(ある場合)
5. その他、申請者が試験法評価上有用と考える資料
  3. 助成額及び助成件数
  助成総額:200万円。
なお、応募内容・状況により助成件数は弾力的に対応いたします。
  4. 応募課題の選考
  研究内容の「ガイドラインへの有用性」、「研究内容の独創性」、「助成期間に得られる成果の可能性」などに関する審査と共に「総合評価」も行います。
  5. 助成研究者の義務
  1. 補助金を受けてから1年以内に目標の実験を終了する。
2. バリデーション実験終了後、3カ月以内に報告書を学会事務局に提出する。
3. 報告書には、バリデーション報告書の付録として、被験物質選定報告書、統計解析報告書、経理報告書を含む。
4. 残金が生じた場合には、学会に返金する。
  送付先:
  〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13
ユニゾ小石川アーバン4階(一社)学会支援機構内
日本動物実験代替法学会 事務局(事務担当:柴田)
TEL 03-5981-6011/FAX 03-5981-6012
jsaae@asas.or.jp
  問い合わせ
  〒108-8641 東京都港区白金5-9-1
北里大学薬学部臨床薬学研究・教育センター 臨床薬学(保険薬局学)
有海秀人(日本動物実験代替法学会 総務委員会)
ariumih@pharm.kitasato-u.ac.jp

 


バナースペース


日本動物実験代替法学会事務局

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13 
一般社団法人 学会支援機構内

TEL 03-5981-6011
FAX 03-5981-6012
MAIL:jsaae@asas.or.jp