〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13
一般社団法人 学会支援機構内
お問い合わせ:jsaae@asas.or.jp

お知らせINFORMATION


2017年日本動物実験代替法学会・学会賞の公募


 

2017年日本動物実験代替法学会・学会賞の公募

日本動物実験代替法学会総務委員会

本学会の活動目的である、3Rs(Replacement:動物を用いない代替法への置換、Reduction:動物数の削減、Refinement:動物に対する苦痛軽減)の推進と普及の為に、優れた功績を残した本学会会員等に対し、学会賞を授与し表彰いたします。
大学・企業、自薦他薦を問わず公募といたしますので、下記要領に従い奮って応募をお願いいたします。

-記-

1)研究内容/活動内容:
上記の3Rsの推進・普及に貢献するものであること。

2)応募者資格:
本学会員(正会員、学生会員を問わない)、個人としての応募であること。

3)選考人数:
Replacement、Reduction、Refinementの分野から各1名、計3名

4)副賞金:
上記分野受賞者それぞれに10万円、合計30万円

5)選考基準:
以下のa~dに沿って、学術委員会にて審議いたします。
a. 研究内容/活動内容が、3Rsの推進・普及に貢献するものであること。
b. 研究内容/活動内容が、直接的・間接的に自然科学の発展に寄与するものであること。
c. 学術委員会での審議者からの応募は除く。
d. 原則として、同一個人に二年連続しての受賞は行わない。

6)応募方法:
所定の応募用紙にて下記の必要事項を記入の上、学会事務局へご提出ください。
*対象者:学会賞受賞の候補となる者
1. 対象者氏名
2. 対象者所属
3. 対象者連絡先(郵便番号・住所・電話番号・メールアドレス)
4. 応募分野(Replacement、Reduction、Refinementから選択。重複不可)
5. 応募理由(他薦の場合は、推薦理由と推薦者の氏名、所属、連絡先等)
6. 応募分野(Replacement、Reduction、Refinement)における実績(論文、学会発表等)
7. 研究・業務業績の概要(主要な論文、学会発表等との関連づけ)
応募用紙(ワード)pdf  【応募用紙(PDF)pdf

7)書類の送付先:
〒112-0012 
東京都文京区大塚5-3-13
ユニゾ小石川アーバン4階
(一社)学会支援機構内
日本動物実験代替法学会 事務局(事務担当:柴田)
TEL 03-5981-6011
E-mail:jsaae@asas.or.jp
Word添付ファイルを電子メールにて送信するか、書類を郵送にてお送り下さい。
*FAXでの応募は受け付けません。

8)締め切り:
2017年8月17日(木)
郵送の場合は同日の消印有効。
締め切りを過ぎたものは審査の対象外となります。
受領を確認次第、担当者より電子メールでその旨をお伝えします。7日以内に受領告知がない場合にはお問い合わせ下さい。

9)スケジュール
募集締め切り後、学術委員会にて審議・決定、理事会承認後、応募者本人に選考結果を報告します。表彰式は日本動物実験代替法学会第30回大会期間中の総会(11月24日)後に行い、それに引き続いて、受賞記念講演を行っていただく予定です(講演要旨を事前にご提出いただきます)。また、副賞は必要な手続きを終え、12月下旬までに贈呈します。

10)問い合わせ先:
送付先に同じ。ただし、なるべく電子メールを利用してください。

 


バナースペース


日本動物実験代替法学会事務局

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13 
一般社団法人 学会支援機構内

TEL 03-5981-6011
FAX 03-5981-6012
MAIL:jsaae@asas.or.jp