Russel and Burch (1954)が提唱した3Rsとは,

1.動物を使用する医学研究を使用しない方法に置き換えること
    (in vitro実験=ガラスの中の実験,細胞培養実験などに置き換えること)
                          −−−Replacement
2.動物使用数の削減すること
                          −−−Reduction
3.動物への苦痛を減らしたり有効な情報をより多く得られるようにすること
                          −−−Refinement

(責任(Responsibility)が加わり4Rsという人もいるが一般的ではない.)

<英文>
Replacing animal experiments by methods not requiring experimental animals.
Reducing the number of experimental animals per experiment.
Refining experiments on animals by minimising animal discomfort.


 −−vitroとはビードロ,つまりガラスのことです.これに対応して
  生体内= in vivo(ビボ)という言葉が多く使用されます.−− 

最初のページへ
ホームページ最初へ