■入会のご案内について

本会に入会を希望される方は、以下内容をご確認の上、入会手続きを行って下さい。

1.会員種別と年会費について
1)正会員(「比較法研究」購読あり)8,000円(2015年度改訂。)
2)正会員(「比較法研究」購読なし)4,000円
※1 いずれの会員種別も入会金は必要ありません。
※2 原則振込後の年会費の返金はいたしません。
※3 重複入金の場合の重複部分は次年度年会費として充当させていただきます。

2.会計年度について
会計年度は、4月1日から3月31日となります。

3.入会までの手続きについて
比較法学会への入会には、本学会役員(理事長・理事・監事・幹事・副幹事のうち)1名の推薦(自署・捺印)を受けての申込ののち、理事会の承諾が必要となります(規約第6条)。
入会を希望される方は、入会申込書をダウンロードして必要事項をご記入下さい。1名の役員に署名・押印をしていただいたうえで、学会支援機構まで郵送にて原本をお送り下さい。
入会手続きのスケジュールは以下の通りです。

1)5月25日(土日祝日の場合は翌平日)までに学会支援機構に到着した申込み:6月理事会(例年6月第1週)での承諾。
2)11月30日(土日祝日の場合は翌平日)までに学会支援機構に到着した申込み:12月理事会(例年12月第1週)での承諾。
*12月1日以降に到着した申込みは、翌年度の入会となります。ご了承下さい。
理事会での承諾後、年会費の振込用紙を送付します。

4.年会費の支払いについて
理事会による承諾後、学会支援機構から所定の年会費払込票が送付されますので、お支払いをお願いいたします。

5.年会費滞納による除籍について
3年間年会費を滞納しますと、除籍扱いとなります。

6.正会員(「比較法研究」購読あり)への会員種別変更のご案内
学会誌「比較法研究」(有斐閣により販売)の定価は、近時は4,000円台前半となっております。したがって、「購読あり」の会員となりますと、割引を受けられることになります。変更は随時受け付けておりますので、学会支援機構までメール(hikakuhou@asas.or.jp)またはFAX(03-5981-6012)にてご連絡下さい。


入会申込書(PDF)

 


Copyright(c) 2011 Japan Society ofComparative Law