本文へスキップ

お知らせInformation

日本ヒューマンヘルスケア学会誌 第2巻の原稿募集について

平成28年11月8日

投稿をお考えの皆様へ

日本ヒューマンヘルスケア学会誌 第2巻の原稿募集について

日本ヒューマンヘルスケア学会誌

 日本ヒューマンヘルスケア学会は,「保健・医療・看護・福祉に関する学術的研究の発展と教育の普及を図り,健康課題への取り組みを通して社会貢献と文化の発展に寄与すること」を目的として,平成28年2月22日に設立いたしました.本学会では、学術大会,講演会などの開催,学会誌の刊行を主な事業としております.

 本学会の学会誌「日本ヒューマンヘルスケア学会誌」の刊行は,皆様からの原稿が集まりましたら平成28事業年度(平成28年8月1日〜29年7月31日)として第2巻の刊行を予定しております.平成29年3月31日(金)12:00までに学会事務局宛てに投稿されました原稿は,概ね6月30日(金)頃までが査読期間の予定です.投稿規程,提出様式は,学会ホームページ上の搭載をご覧ください.

 投稿規程の内容の一部を抜粋いたしますので,多くの方からのご投稿をいただけますようにご準備いただけましたら幸いです.

原稿の種類

  • 1.巻頭言 Preface(和文は1,600字以内,英文は500 words以内) 
    人の健康に関わる問題や話題のうち,議論が交されつつあるものについて今後の方向性を指し示すような著述や提言.
  • 2.総説 Review Articles(査読あり,図表含めて和文は16,000字以内,英文は5,000 words以内)特定のテーマについて文献等の内外の知見を系統的視点から概説し,総合的に考察した論文.
  • 3.原著論文 Original Articles(査読あり,16,000字以内,英文は5,000 words以内)
    学術上および技術上の知識の発展に貢献する独創的な論文であり,新規性のある知見と実践への示唆が論理的に述べられている論文.研究方法の科学的応用,尺度開発など学術の発展に価値のある有用な論文.
  • 4.研究報告 Research Reports(査読あり,16,000字以内,英文は5,000 words以内)
    学術的に有用性が認められる報告や資料等で,社会的に大きな波及効果を期待できる論文.
  • 5.その他(Others)セミナー・研修報告,資料等,編集委員会にて認めたもの(査読なし,8,000字以内,英文は2,500words以内)とする.

The Japanese Society of Human Health Care一般社団法人 
日本ヒューマンヘルスケア学会

〒474-0035
大府市江端町三丁目220番地
人間環境大学大府キャンパス内
E-mail: jshhc@uhe.ac.jp