日本神経精神薬理学会
ホーム 入会案内 会員ログイン お問い合わせ

日本神経精神薬理学会

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
学会支援機構内
TEL:03-5981-6011
FAX:03-5981-6012
jsnp@asas-mail.jp

学会レポート

≪元のページに戻る
学会レポートシリーズ 2015年アジア神経精神薬理学会
(AsCNP:Asian College of Neuropsychopharmacology)

東京女子医科大学精神医学教室 押淵 英弘

2015年11月20日から22日に台北にて開催された第4回アジア神経精神薬理学会に参加しました。色々と感慨深い学会でありました。

台北は、20年ほど前の学生時代に訪れた場所であり、私の出身大学のある沖縄と気候が良く似ており、懐かしい気持ちとなりました。また、当時まだトロントに留学中の友人に本学会で再開し、台北の街を散策したことは嬉しいものでした。

さらに、朝のジョギングで偶然通りがかった地元大学の昆虫学教室に入れてもらい、たくさんの亜熱帯特有の巨大な昆虫の標本を見学することもできました。学童期に昆虫博士になることを夢見ていた私にとって、巨大なクワガタの無数の標本は学問への興味を改めて鼓舞してくれるものでした。これらの事は私にとってとても嬉しいものでした。と言いますのも、この学会の前年にUCSFでの3年間の留学を終え帰国していた私は、いわゆるポストアメリカデプレッションと思われる状態であったからです。

そのようななかで、本学会でJSNP Excellent Presentation Award for AsCNPに選んで頂きました。発表したデータは、留学先のラボで帰国直前に苦労して得たものであり、報われたように感じました。大変有り難く思っております。

この場を借りて、これまで御指導頂いた諸先輩方とサポートしてくれた同僚と後輩に、感謝申し上げます。

photo