日本神経精神薬理学会
ホーム 入会案内 会員ログイン お問い合わせ

日本神経精神薬理学会

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
学会支援機構内
TEL:03-5981-6011
FAX:03-5981-6012
jsnp@asas-mail.jp

学会レポート

≪元のページに戻る
学会レポートシリーズ 2017年アジア神経精神薬理学会
(AsCNP:Asian College of Neuropsychopharmacology)

(公財)東京都医学総合研究所・依存性薬物プロジェクト 井手 聡一郎

この度、インドネシア(Nusa Dua, Bali)において開催された5th Congress of Asian College of Neuropsychopharmacologyに参加しました。私個人としては、AsCNPは2回目の参加となり、インドネシアへの訪問は初めてでした。成田からの直行便でデンパサール空港に到着し、まずは熱帯地方らしい熱気に圧倒され、早速スーツを脱ぐことが最初にしたことでした。大会期間中は好天に恵まれ(会場内で気付かなかったタイミングでスコール?もあったみたいですが)、多くの方が会場を訪れ、熱帯地方特有の熱気に負けない程度の、熱気のある大会であったと感じました。どのセッションにおいても活発な議論が行われ、神経精神薬理学研究の最新の知見を得られ、非常に勉強になりました。特に依存症に関して、そのトレンドに様々なお国柄があることが印象的で、各地域に根付いた研究の必要性を感じました。

発表では、基礎研究者を中心に国内外の研究者にポスターを見て頂き、指摘された点はどれもとても参考になり、研究結果を考察する良い機会であったと思います。最後になりますが、日本神経精神薬理学会よりJSNP Excellent Presentation Award for AsCNP 2017を頂きまして大変光栄に存じます。ご指導頂きました先生方に深く御礼申し上げます。今後の精神神経薬理学研究の発展に貢献できますよう精進したいと思います。