日本神経精神薬理学会
ホーム 入会案内 会員ログイン お問い合わせ

日本神経精神薬理学会

〒112-0012
東京都文京区大塚5-3-13
学会支援機構内
TEL:03-5981-6011
FAX:03-5981-6012
jsnp@asas-mail.jp

NPPR

Neuropsychopharmacology Reports(NPPR)について

JSNP機関誌の日本神経精神薬理学雑誌をNeuropsychopharmacology Reports(NPPR)として英文オープンアクセス誌にリニューアルいたします。

NPPRは、2018年1月1日創刊予定で、既にウェブ上のオンライン投稿査読システム(ScholarOne Manuscripts; https://mc.manuscriptcentral.com/nppr)が稼働し始めています。

科学的に正しい研究であるかどうかを審査し、正しければ迅速に採択・掲載し、世界で誰でも論文全文が閲覧できるようになります。正しい手法でなされた研究であれば、仮に結果がネガティブデータでも論文としてぜひご発表いただきたいと思います。パブリケーションバイアスが解消されます。一方、査読者や編集者からの過度の要求は、研究結果発表の遅れや研究不正リスクを高めています。Neuropsychopharmacology Reportsはこのような問題の解決にも役立つはずです。

なお、筆頭著者または責任著者が学会員の場合は、Article Publication Charge (APC)のディスカウントがあります。会員専用ページへログインいただき、ディスカウントコードを入手してください。

また、引き続きPubMedにも収載される予定です。
ぜひご投稿をご検討いただけますようお願い申し上げます。

詳細につきましては、下記のPDFをご覧ください。

Introduction Neuropsychopharmacology Reports(NPPR)
Author Guideline (暫定版)