お知らせ

認定制度のご案内

公開フォーラム「再生医療で患者を救う」のご案内

タイトル

法律改正により本格化する再生医療実用化に向けた取り組み「再生医療で患者を救う」

日時

2014年9月28日(日)13:00~16:40

会場

東京国際フォーラムHall C(〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1)
https://www.t-i-forum.co.jp/general/access/
https://www.t-i-forum.co.jp/user/facilities/c/

参加費

無料

主催

一般社団法人日本再生医療学会

共催

一般社団法人再生医療イノベーションフォーラム・株式会社読売新聞東京本社

後援

内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省

プログラム

13:00~13:15 開会の辞
「日本再生医療学会の社会への発信」
岡野光夫(日本再生医療学会理事長・東京女子医科大学特任教授)

13:15~13:30 祝辞

13:30~14:00 基調講演
司会:坪田一男(慶應義塾大学医学部眼科学教室教授)
「iPS細胞がつくるあたらしい医学」
山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長)

14:00~14:30 講演1:基礎研究から製品化へ
司会:梅澤明弘(国立成育医療研究センター再生医療センター生殖・細胞医療研究部副所長)
「再生医療の実現を目指して ~現状分析と課題~」
ルディービーヌ・アラニャ(エルゼビア・グローバルアカデミックリレーションズ)
「心筋直接誘導による心臓再生」
家田真樹(慶應義塾大学医学部臨床分子循環器病学講座・循環器内科特任講師)
「培養軟骨移植術-保険収載への道程-」
越智光夫(広島大学大学院整形外科学教授)

14:30~14:45 休憩

14:45~15:50 講演2:体性幹細胞とiPS細胞の臨床最前線
司会:西田幸二(大阪大学大学院医学系研究科脳神経感覚器外科学(眼科学)主任教授)
「臓器創製に向けた研究開発の最前線と未来」
清水達也(東京女子医科大学先端生命医科学研究所教授)
「iPS細胞を用いた網膜細胞治療」
髙橋政代(理化学研究所発生・再生科学総合研究センター網膜再生医療研究開発プロジェクトリーダー)
「心筋再生医療の現状と展望」
澤 芳樹(大阪大学大学院医学系研究科外科学講座心臓血管外科学教授)

15:50~16:20 講演3:産業化に向けた取り組み
司会:鈴木邦彦(再生医療イノベーションフォーラム理事・副会長)
「再生医療産業化の課題」
戸田雄三(再生医療イノベーションフォーラム代表理事・会長)
「iPS細胞の産業化」
村山昇作(再生医療イノベーションフォーラム理事・iPS等再生医療関連産業育成パネル座長)

16:20~16:40 エピローグ:これからの再生医療
「ここまできた再生医療-患者さんからのビデオレター-」
髙戸 毅(東京大学大学院医学系研究科外科学専攻口腔外科学分野教授)

申込方法

ハガキ、FAXまたはメールで (1)〒住所(2)氏名(3)年齢(4)電話番号(5)参加希望人数 を明記の上、以下までお送り下さい。なお、本学会会員によるお申込の場合は、氏名の最後に「(会員)」と明記して下さい。

・ハガキ送付先:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町2-21-10-6F「再生医療公開フォーラム」事務局宛て
・FAX送信先:03-5847-7740
・メール送信先:saisei@entry-jimukyoku.jp

※FAX、メールでのお申込の場合、件名に「再生医療公開フォーラム申込」とご明記下さい。
※応募者多数の場合には、抽選とさせていただきます。当選者の発表は、招待状の発送をもって代えさせていただきます。
※応募に関する個人情報は、招待状の発送以外に利用いたしません。

問合せ先

「再生医療公開フォーラム」事務局
Phone: 03-5847-7703(受付時間 10:00~17:30 土日祝日を除く)

ページトップへ