一般の方

グリーンリボンについて

グリーンリボンは、世界的な移植医療のシンボルマークです。

成長と新しい命を意味するグリーンで、ギフト・オブ・ライフ(いのちの贈り物)によって結ばれたドナーとレシピエントの命のつながりを表現しています。 毎年さまざまなグリーンリボンキャンペーンが展開されています。


グリーンリボンキャンペーンは、多くの人に、移植医療について知ってもらい、臓器のご提供者(ドナー)に感謝するとともに、移植で救われた命の素晴らしさについて知ってもらうイベントです。 10月の臓器移植普及推進月間を中心にいろいろな取組みが予定されています。 移植医療の普及・啓発のためにグリーンリボンの輪を広げましょう! 移植医療のシンボルであるグリーンリボンピンバッジを今年も作成しました。賛助会入会者や寄付者の方へは、優先的に差し上げています。

ぜひ、ご支援ください!


詳細はこちら


●賛助会、寄付のお申込は

(公社) 日本臓器移植ネットワーク