一般の方

臓器移植全般のQ&A

生体ドナー
生体ドナーはどのような人がなることができますか?

生体ドナーになりうる人は、原則的に親族に限定されます。親族とは6親等以内の血族と3親等以内の姻族をさします。親族に該当しない場合においては、当該医療機関の倫理委員会において、症例毎に個別に承認を受けるものとされていますので、移植施設にご相談ください。

ドナーの方の血液型、臓器機能、その他の基礎疾患などがないかを十分に検討したうえで、医学的にドナーになっていただけるかどうかを決定します。これ以外に、提供は本人の自発的な意思によって行われるべきものであり、報酬を目的とするものであってはなりませんので、精神科の先生などにも参加していただいて、総合的に生体ドナーとして適しているかどうかを判定します。

親等図

臓器移植全般の質問一覧へ

この記事は役に立ちましたか?

わかりやすかった
あまりよくわからなかった
わかりにくかった