臓器移植Q&A

膵臓膵臓

合併症

膵臓移植手術の合併症は何ですか?

膵臓移植手術は全身麻酔による開腹手術です。手術時間は膵・腎同時移植手術で6時間~10時間程度、膵臓単独移植で3時間~5時間程度です。術後合併症としては、出血のため再手術を行うこともあります。血栓症、特に静脈血栓症が5%程度にみられ、血栓除去のためのカテーテル治療、再手術や移植膵の摘出を行うこともあります。その他、腸閉塞や肺炎など通常の開腹手術の合併症は起こりえます。

この記事は役に立ちましたか?

わかりやすかった
あまりよくわからなかった
わかりにくかった